中学受験 親の応援

どこまで応援

どこまで応援グラフ

 

30人に選んだ理由を聞いてみました

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するとなった時、自力で頑張れる範囲でお願いします。
私自身子供の中学受験にはあまり賛成ではなく、それでも受験したいと言うなら反対はしません。
自分で頑張るという事も大事なので、出来る範囲で受験に臨ませます。
(C.Sさん/43歳)

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦したいと言い出したので、送り迎えも喜んで全力で応援するようにしています。
親が応援してあげないと子どもは大きく成長することが出来ないと考えているからです。
(U.Oさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供がどうしても行きたいと言っている私立の学校があるのですが、自宅から遠く便利な公共の交通機関もあまりありません。
私は専業主夫であるので、送り迎えも喜んで全力で応援したいです。
自力で頑張れる範囲でお願いすることもできますが、それは子供のためにはならないので頑張ります。
(E.Bさん/32歳)

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦しているので、送り迎えも喜んで全力で応援したいです。
夜遅くまで勉強することになると夜道は心配なので親が出来る限りの事はしてあげたいと思っています。
(R.Nさん/41歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

少しくらいなら協力してあげたいと思いますが、基本は自力で頑張れる範囲でお願いしたいです。
自分の力で頑張って自力で合格した方が喜びも大きいだろうし、通い始めた後も頑張れるのではないかと思います。
(S.Nさん/35歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

私は送り迎えも喜んで全力で応援しています。
中学受験をするにあたって、子供に自力で頑張れる範囲でお願いしたいという方もたくさんおられます。
ですがそれよりも自分の希望するところに入れるのだったら応援します。
(W.Uさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

送り迎えも喜んで全力で応援すると、子供が勉強にやる気が出ると思います。
家計から奮発してやりくりするお金で塾に通わせるので、家族みんなで一緒になって頑張って行きたいです。
(I.Fさん/38歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

中学受験のためなら、送り迎えも喜んで全力でサポートしていくつもりです。
まだ小さい子供が頑張るのですから、親である私が頑張るのは当然のことだと思います。
それ以上のことはしてあげることはできませんから、せめて送り迎えはしたいです。
(R.Uさん/49歳)

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

どの中学に進学するかで一生が決まってしまうかもしれないという大勝負の時に、親が子供を支えてあげなくて何なのでしょうか。
私は親の義務として、とにかく全力で応援してあげたいと思います。
(A.Kさん/46歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦したいと言い出しましたが、私からは自力で頑張れる範囲でお願いすることにしました。
子どもが頑張りたいというからには実力で試して欲しいと考えています。
(M.Bさん/33歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

中学受験を子供がするには自力で頑張れる範囲でお願いしたいです。
親にも親の時間の使い方がありますし、自分自身でなんでもできる子供になってほしいと思っているからです。
(Y.Wさん/39歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するなら、送り迎えも喜んで全力で応援するよりも自力で頑張れる範囲でお願いしたいです。
なぜなら、子供が決めた事なので自分で何でもやってほしいからです。
(J.Wさん/36歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

私の実家は商売をやっていて、親はあまり手をかけてくれなかったので寂しい思いをしました。
ですので、自分の子供ができたらできるだけのことをしてやりたいと思っていました。
当然送り迎えも喜んで全力で応援します。
(A.Nさん/44歳)

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦しているのなら、送り迎えも喜んで全力で応援しますよ!
子どもががんばっているときに親ががんばらなくては鑑になれませんからね。
出来る限りの事はしてあげたいです。
(N.Yさん/48歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

親が自分のためにがんばったりしてくれているのは、子供には伝わっているはずです。
特に受験は一回きりですので、それにむけて親子とも同じ目標ですし、送り迎えも喜んで全力で応援は当然です。
(K.Uさん/38歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験をするとなったら、私は送り迎えも喜んで全力で応援したいと思います。
子供はすごい体力と気力を使って難題に挑むわけですから、親としてもできる限りのことをサポートしたいと考えるからです。
(A.Wさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

自分の子供が中学受験を検討する場合、私は送り迎えも喜んで全力で応援するよりも自力で頑張れる範囲でお願いするほうを選びます。
何から何までお世話するのが、支えるだけではなく自分である程度することも受験の一つだからです。
(W.Oさん/36歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するなら、送り迎えも喜んで全力で応援したいです。
なぜなら、私が受験の時も両親はいろんな面でサポートしてくれて、それがとてもうれしかったからです。
(M.Wさん/33歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するにあたって、送り迎えも喜んで全力で応援します。
家族の支えがなくては子供も頑張れないと思うので、家族が一丸となって受験に打ち勝つことが大事だと思っているからです。
(U.Eさん/40歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦しているので、親である私も送り迎えも喜んで全力で応援しています。
子どもの将来のためなら何でもしてあげたいのが親なので、これからも出来る限り応援します。
(S.Bさん/37歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

塾通いは子供にとって大変な事です。
頑張っている子供ために親ができることとは何でしょうか。
宿題の丸付けもそうですが、送り迎えも喜んで全力で応援してあげることで子供との距離が近くなり、一緒に頑張っているんだなと思えるはずです。
(K.Yさん/37歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦中なのですが、自力で頑張れる範囲でお願いしたいです。
他にも家族が多くいるので一人に手を回していられません。
出来る限り応援はしますが、許容範囲内で頑張ってほしいです。
(O.Fさん/36歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

送り迎えも喜んで全力で応援します。
幸いというか、子供が一人なのでこの時期だけは全力で応援しようと思っています。
大げさですが、中学受験は子供も親も人生一度きりの挑戦ですから。
(H.Uさん/39歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するにあたり、送り迎えも喜んで全力で応援したいです。
もし協力してあげなかったら、不合格になってしまった時に協力できなかったと自分を責めてしまいそうだからです。
(F.Nさん/43歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

子供が中学受験に挑戦するにあたり、送り迎えも喜んで全力で応援します。
子供には絶対に合格してもらいたいので、そのためにはできるだけのことをしてあげたいと思っているからです。
(I.Rさん/39歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

私の場合は、送り迎えも喜んで全力で応援していきたいと思います。
せっかくの中学受験ですし、子供が頑張るのならば親としてもできるかぎりの協力をしたい思うからです。
(H.Jさん/36歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

中学受験のために進学塾へ行くのであれば、自力で頑張れる範囲で通ってもらいたいと思います。
下に小さな子供もいますから、この子一人にかかりっきりになるわけにはいきません。
送り迎えをするなんて不可能です。
(O.Eさん/38歳)

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

我が家の場合は他にも兄弟がいるため送迎を全面的にすることができません。
なので子供には自力で頑張れる範囲でお願いして、食事は栄養のあるものを準備できるように母として応援したいと思います。
(E.Gさん/35歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

全力で応援選択イメージイラスト

中学受験は子供のやる気がすごく大事だと思います。
そのやる気にこちらも協力することも親の大事な役目ではないのでしょうか。
なので送り迎えも喜んで全力で応援するほうに賛成します。
(U.Wさん/33歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自力で頑張れる範囲選択イメージイラスト

自力で頑張れる範囲でお願いする、という方を選択します。
全力で応援するという気持ちは勿論ありますが、送り迎えも喜んでという所までは考えられません。
自分が出来る範囲で頑張るべきです。
(F.Sさん/37歳)

 

30人アンケートのまとめ

送り迎えも応援するという回答が多い結果になりました。
親も子供と同じ目標に向かって一緒に頑張る意味合いで、頑張る子供を親が出来るだけサポートしたい事や勉強だけに集中して欲しい事、また夜道が心配だという意見もありました。
自力で頑張れる範囲の塾に通わせる方を選択した意見の中には、自分の力で頑張って通う事も含めて受験ということであり、その方がこの先の自信につながったり合格出来たときの本人喜びも大きいのではないかという意見もみられました。
どちらもそれぞれ頷ける部分がありますが、子供の受験は親にとっても大きな目標に違いはないようです。

 

 

 

 

矢印二択で選ぶならどっち?他のアンケート結果はこちら