中学受験 志望校選び 自分でも調べるか進学塾にお任せ

自分か先生

進路を決めるとき

 

30人に選んだ理由を聞いてみました

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

自分の子供が中学受験を考えた時は、自分でも調べて進学先を検討する事にします。
学力だけじゃなく、その学校の雰囲気や自分の子供がその学校に合うのかも気になるからです。
(K.Yさん/30歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供が中学受験を検討中なので、自分で調べて進学先を検討することにしました。
子供だけでは進路を選ぶ際に心配事もあるだろうと傍で見守ってあげることが大切だと思っています。
(A.Cさん/45歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討するに決まっています。
自分の進路を、たとえ塾の先生であろうとお任せはできません。
もちろん先生のアドバイスは真摯に受けて、自分で決めなければ後々後悔するかもしれません。
(R.Rさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

子供の通いたい学校のことについて、基本は自分でも調べて進学先を検討することが大事だと思います。
ですが受験生をたくさん見守ってきた進学塾の先生にお任せするほうが、もっと大切です。
(O.Mさん/35歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

行きたい中学校があるならば、自分でも調べて進学先を検討することが大切です。
自分で調べれば納得もするし、その学校に入ろうというやる気もでるからです。
しかし、全部自分で行うのは困難をともなうので、親や先生も助言して子供に合った学校選びができればと思います。
(W.Fさん/34歳)

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

子供が中学受験を検討するにあたって、進学塾の先生にお任せするほうがいいです。
先生の方が子供の学力に合った学校を知っているだろうし、私より詳しいと思っているからです。
(I.Uさん/35歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供が中学受験を検討中なら、自分でも調べて進学先を検討します。
もちろん子供が行きたい学校を優先するつもりですが、もっと上を目指せる可能性があるなら可能性を伸ばしてあげたいです。
(I.Jさん/49歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供の将来を左右する進学先の決定は、塾の先生だけにお任せするつもりはありません。
自分でも調べて進学先を検討するつもりです。
大切なことですから、人任せにはできません。
(J.Cさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

中学受験をしたいと言う子供の人生なので、親である私も手伝いながら子供が自分でも調べて進学先を検討するということもいいかなと思いました。
でも、それよりもたくさんの受験生を輩出してきた進学塾の先生にお任せするほうが安心できます。
(I.Kさん/35歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

もちろん自分で調べることも重要です。
しかし、進学塾の先生はいろんな情報をお持ちです。
受験の方法・倍率に始め、進学した塾生の子が現在どのような学生生活をしているかまで知っています。
受験生の性格や学力をよく知っている先生に任せるべきです。
(U.Jさん/43歳)

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供が中学受験を検討中に、進学塾の先生にお任せするよりも、自分でも調べて進学先を検討するほうがいいです。
他人に任せると、こんなはずじゃなかったと後悔することもあるからです。
(H.Yさん/51歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

進学塾の先生にお任せすると、正確な情報を持っていらっしゃるので、頼りにすることができるからです。
自分で調べて間違えて失敗するよりも、知識のある人のアドバイスを利用した方が良いです。
(S.Fさん/31歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

この子の下に双子の兄弟がおりますので、何かと忙しくて自分で調べるのは難しいかと思います。
ですので、進学塾の先生にお任せする事になるでしょう。
やっぱりプロである先生の方がしっかりした情報を入手できるでしょうからお任せします。
(R.Mさん/41歳)

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討するほうがいいと思います。
家族の問題なので自分で調べたら決めたことに責任が持てるからです。
子供の人生を左右する大きな分岐点なのでしっかり調べて挑みたいです。
(H.Oさん/48歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

私は進学塾の先生に任せるべきだと思います。
進学塾の先生は客観的に子供の成績をみてくれますし、それに合った進学先を見つけてくれるでしょう。
受験を専門にしていなければ、自分で探すのには限界があります。
(I.Yさん/49歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供の進学は子供だけの問題ではありません。
私立なら学費が高いのですから、家計も大変なのです。
周りの意見は聞きつつ、最終的には自分でも調べて進学先を検討するつもりです。
(S.Rさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

私は中学高校は公立でも十分ではないかと思います。
でももし私立の受験を子供が希望したら、受けるかどうかは進学塾の先生にお任せするつもりです。
やはり進学に関してプロの意見が最も的確だと思うからです。
(F.Iさん/34歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

進学塾の先生の中でももう何年も経験を持つ先生は、自分や親よりも子供の勉強の得意分野などもよくわかっています。
まずは参考のためにも進学塾の先生にお任せすることで選択肢が広がります。
(T.Yさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

自分で行きたい進学先や分野が決まっている場合は、自分でも調べて進学先を検討するほうがいいです。
それに向かっての目標になりますし、自分からのほうがやる気も出ます。
(F.Mさん/35歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

子供の進学先は、進学塾の先生にお任せして決定するつもりでいます。
数多くの子供さんの受験を経験されている塾の先生なら、冷静な判断で進学先を選ぶことができると思います。
(E.Yさん/40歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

自分の子供が中学受験を検討する場合、完全に進学塾の先生にお任せするよりも、自分でも調べて進学先を検討する方を選びます。
やはり家族で考えて受験しなければ、後悔するのもいやだからです。
(K.Eさん/38歳)

 

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

確かにプロである進学塾の先生の意見も大事だという事は分かりますが、やはり親である自分も一緒に子供の将来を考えるべきだと思います。
一緒に考えることで、私たちがどれだけ心配しているかを子供にも分かってもらえる気がします。
(W.Mさん/46歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

子供の中学受験の進学先については、進学塾の先生にお任せすると思います。
自分で調べることもできますが、経験豊富な進学塾の先生に相談した方が手っ取り早いように思います。
(C.Aさん/38歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討メージイラスト

いくら月謝を払っていても、これまで一生懸命育ててきた自分の子どもの進学先です。
進学後も学費を払い続けるのは親ですから、自分でも調べて進学先を検討することにしています。
(I.Mさん/48歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

もちろん進学塾の先生にお任せします。
だってそのために毎月高いお月謝をお支払しているんです。
進学先の検討まで含めて塾の指導ということと捉えていますから、もうお任せしています。
(W.Kさん/43歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

塾の先生にお任せ選択イメージイラスト

確かに親が進学先を調べてもいいかもしれませんが、最近の中学受験の情報はやっぱりよく分かりません。
素人が口出しするよりはプロである進学塾の先生にお任せする方が安心だと思います。
(E.Tさん/43歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

やはり中学受験というのはすぐに決められることではないと思うので、先生方にお任せするというのは少し気になります。
子供のこれからだけではなく、学費のこともあるので自分でも調べて進学先を検討する方に賛成したいと思います。
(Y.Sさん/36歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

子供が中学受験を検討している時、自分でも調べて進学先を検討するほうがいいです。
どの学校が魅力があるかとか、費用のことなどまず自分で知る必要があると思っているからです。
(W.Nさん/33歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

いくらなんでも、進学塾の先生におかせしてしまうのはちょっとどうかなと思います。
塾の先生が進学するのではなく我が子が進学するのですから、ある程度は自分でも調べて納得したうえで進学先を決めたいと思います。
(K.Gさん/30歳)

 

 

 

親のイメージイラスト

自分でも調べて進学先を検討イメージイラスト

やはり任せきりでは不安です。
進学塾の先生はその道のプロですので、お任せをするというのも一つの方法ではあります。
でもそれでも自分でも調べて進学先を検討するほうが、自分の中で納得がいきます。
(I.Bさん/39歳)

 

30人アンケートのまとめ

何を優先して志望校を選んだらいいのでしょうか。
学校は勉強以外を学ぶ所でもあるから自分に合った志望校は自分で探す、など自分で調べて検討する意見の方が多くなりました。
また、アドバイスだけは塾に頼るという意見もあり塾を上手に利用する事も大切ですね。
塾の先生に任せたいという意見の中には、経験豊富で過去の実績やデータがあるので進路の指導も含めての塾であるという認識もあるようです。

 

 

 

 

矢印二択で選ぶならどっち?他のアンケート結果はこちら